USB充電する機器は全てマグネット式ケーブルにしてケーブルを減らそう!

ゆう
ゆう
iPhoneにモバイルバッテリーにKindleに……
お部屋がケーブルでごちゃごちゃでやんす……
ひい
ひい
充電するケーブルがそれぞれLightning、USB Type C、Micro USBと規格が違うから、それぞれのケーブル用意しなきゃだもんね~
少なくとも3本だね
ゆう
ゆう
でもね、マグネット式ケーブル買ったらすっきりしたよ!

マグネット式ケーブルって?

端子がケーブルと磁石でくっついていて分離するようになっているケーブルです。
Lightning、USB Type C、Micro USBなどがあります。
主に中華系のいろいろなメーカーから発売されており、思ったより高くないです。

メリット1:端子を傷めない

端子を傷めないようにという目的で買いました。
端子は機器の方に常時くっつけておいて、ケーブルと接続するときは磁石でピタッとくっつかせます。
これで端子を抜き差ししなくて済むので端子を傷めないし、磁石でくっつくので接続も楽です。

メリット2:ケーブルの本数が減る

これが思わぬメリット。

このマグネットケーブル、Lightning、USB Type C、Micro USBと各種売っているんですが、端子パーツとケーブルのマグネット接続部分はすべて同じなんです。
つまり、端子パーツだけ取り替えれば、各種端子に対応できるんです。

で、端子は機器側に差しっぱなし。
そう!
各種端子を持っていれば、ケーブルは1本で済むんですよ!
これでたくさんあったケーブルがすっきりしました!

わたしが使っているマグネットケーブル

これです。

たぶん中華系。
でも作りも悪くなく、今のところ問題なく使えています!

ただ一点、通電状態を示すランプがかなり眩しい……
これはなにかで埋めちゃおうと思います(笑)