ギリ♡ 『ペヤング チョコレートやきそば ギリ』を食べた

こんにちは、バレンタインデーが誕生日のゆうです。
そんなこんなだかよくわからないけど、『ペヤング チョコレートやきそば ギリ』を食べてみよう♡

眺めてみよう♡

焼きそばらしさのかけらもない、全力で板チョコなデザイン。
ペヤングらしさはほのかに香ってますね。

残念、”ギリ”。
ちなみにまるか食品のサイトを見ると、”ギリチョコレートやきそば”ではなく、”チョコレートやきそば ギリ”のようです。

開けてみよう♡

普通のペヤングとは違い、ソースのほかに後入れのかやくが入っています。
かやくはなんだろう、クルトンみたいなのと、赤いスプレーチョコみたいなやつです。

作ってみよう♡

お湯をさして3分待ちます。
3分後、ソースとかやくを入れてよく混ぜます。
ごそごそごそ……

でけた♪
ソースがかなりまったりねっとりした感じだけど、大丈夫だろうか……
色はかなり黒っぽくなった。

食べてみよう♡

いただきまぁーす♪
ずぞっ……

ゔゔーん!

この世には2種類の焼きそばがある。
焼きそば味の焼きそばと、そうでない焼きそばだ。
――ゆう

どストレートにチョコレートです。
チョコ風味にアレンジした焼きそばとかそういうのじゃなくて、シンプルに、もうブレないで間違いなく、チョコレート。
奇妙な食感のチョコレートが口内にねっとりと絡みつきます。
一口目で無理でした。
そうか、なぜかおしり付いていた”ギリ”は、義理チョコのギリではなく、ギリギリアウトのギリだったのか……

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です